自己紹介

改運の考占堂代表 旭泰志

広島県在住の占術カウンセラー。

四柱推命・タロット・風水・メンタル心理カウンセラー。 「改運の考占堂」代表。

京都の仏教系大学卒業後、東京へ。

縁あって、玄学舎大石眞行氏に師事。

四柱推命、玄空飛星派風水の伝授の機会に恵まれる。

池袋・新宿で占術鑑定を行った経験を経て、占術カウンセラーとして活動。

幼少期に医師から「10歳以上は生きられないかもしれない」と告げられ、生死の境を何度も乗り越える経験をするなか「生きること」とは「命」とは、を考えるようになる。

「日々、その日その時を、自然に大切に生きること」を信条に生きる中で、10代の頃には人から相談を受けるようになり独学で運命学を研究。

専門資格を取得しながら25年以上の実践を積む。

テレビに出演、ラジオに出演しながら雑誌の占いコーナー等も執筆し、

確かな技術と、人生を活かす運勢の用い方を、鑑定や各種講演などで伝え続けている。

タイトルとURLをコピーしました